宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県三豊市豊中町笠岡 宇賀神社秋季大祭 2007/10/21 宇賀神社周辺

大野原町紀伊地区では太鼓台を見つけることが出来ず、「どうぶろく祭り」で有名な宇賀神社へ向かいました。昨年は、夕方に来てみると太鼓台は解体した後で、神社や周辺には人がおらず。一昨年は、前週に来てしまい境内に組み立て途中の太鼓台が置かれてました。どうして、見ておきたいと前日に来る予定も、行けずじまい。ということで、勢いで行ってきました。が、どぶろくは午前中の早い時間で振る舞いは終了(ちょうど、参拝客の方が氏子関係者の方から「どぶろく」を特別にあけていただいてたので、断りを入れて特別に飲ませていただきました。本来なら、神輿出立前なので振る舞いはしないとのことでした。関係者の方、無理を言って申し訳ございませんでした。この場をかりて、御礼申申し上げます。味は、ピリピリと舌に刺激を与える濃い甘酒のような飲み物でした)神輿は2体で、獅子舞の到着を待っているとのことでした。太鼓の音がしてきたので、周辺を歩いていると新若太鼓台を発見。近くでは、新屋敷子供太鼓台が休憩中でした。あと二台いたはずですが、時間の都合上探すことを諦め、本山地区へ向かいましたが、境内に太鼓台を確認したものの時間がなく撮影断念。観音寺町へ向かうと、子供太鼓台が神社へ向かい運行中・・・、交通規制にはまり、もう見物の時間は無くなり、ここも断念。紀伊地区だけは見ておきたいと、大野原町へ向かいました。
宇賀神社 07 壱

宇賀神社 07 弐

宇賀神社 07 参

宇賀神社 07 四

宇賀神社 07 伍

スポンサーサイト
  1. 2007/11/07(水) 21:20:58|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県三豊市豊中町本山 高良神社秋季大祭 2007/10/20 財田川河川敷

予定では17時には川之江を出発し宇賀神社→琴弾八幡神社→本山地区→大野原町紀伊地区→大野原地区と周る道順を考えていましたが、農作業が長引き18時過ぎに川之江を出発しました。大野原地区から周ることにしましたが、まだカキ比べは始まっておらず、帰りに寄って撮影しようと紀伊地区へ向かったのですが、結局見つからず(集会所にいなかったので、どこかに居たはず)琴弾八幡神社へ向かいました。が、19時が過ぎても花火は上がらず、太鼓台を見ようと駐車スペースを探しましたが見つからず、諦めて本山地区へ向かうと、ちょうど、カキ比べが始まったところで30分ほど見物しました。この後、高速道路を使い川之江へ戻り、寒川地区へ向かいましたので、退場まで見ることが出来ませんでした。
本山 07 参

本山 07 八

本山 07 七

本山 07 六

本山 07 伍

本山 07 四

本山 07 弐

本山 07 壱

  1. 2007/11/06(火) 12:46:47|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市山本町辻 菅生神社秋季大祭 2007/10/7 菅生神社境内

え~、到着したときには中辻太鼓台が退場中・・・、大辻太鼓台が参道から出て休憩してました。昼間に通りかかったときに撮影しとくべきでした・・・。また来年に、刺繍の撮影は持越しです。それにしても、全太鼓台を見るのは難しいです、半分しか見れてません。後半戦が今日からスタートしたので、なるべく見るように走り周ります。さて、菅生神社で終わりではありません、この後は勘を頼りに大野原町へ・・・
菅生神社 07 壱

菅生神社 07 弐

  1. 2007/10/19(金) 18:56:02|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市山本町河内 河内神社秋季大祭 2007/10/7 河内地区内

豊中秋の祭りを見た後、山本町へ向かいました。まずは河内地区へ・・・が、探しても見当たらず。河内中組で上組が休憩していただけ・・・、動いてませんでした・次に探すは下組ですが毎年来ている管理人は、中に入らず外側の道から奥を覗いたり。ここらは道が狭く、しかも行きとまりが多いので、夜に入り込むと引き戻せなくなります。財田西との境付近まで降りていくと、奥から黒トンボの下組が出てきました。数年前はロケット花火や連発花火を田んぼに打ち上げながら運行してましたが、一昨年くらいから見なくなりました。幕は昨年新調していて、今年は見たところは新調している箇所はありませんでした。ちなみに下組は川之江から買ってきたようです。次に探すは上組・・・、数年前は大旦那?の家で食事中?動いてなく、幕やら布団締めを撮影しました・・・が、なぜか動画で。なんで写真を撮らなかったんだ・・・・。今でも後悔してます、あと一昨年に最終日の早朝にトンボを括りなおすので是非見に来てくださいと、声を掛けていただいにも関わらず、いけなかったことも。まさか翌年、新調するとは思ってもみませんでした。さて河内中で発見した上組は、休憩を終え出発したところ、きちんと撮影できました。次に目指すは菅生神社です。
河内 07 壱

河内 07 弐

河内 07 参

河内 07 四

河内 07 伍

河内 07 六

河内 07 七

  1. 2007/10/18(木) 18:45:42|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市財田町鉾八幡神社秋季例大祭 2007/10/7 鉾八幡神社境内

仕事上の都合で、予定より2時間遅れで川之江を出発・・・。もう見物予定を練り直すしかなく、北側を捨て山側を重点的に見ることにしました。まずは山本町へ・・・、菅生神社にいきましたが神事場で太鼓台は待機しておりましたので、ちょいと昼食を(うどん)五時まで動かないということで、財田町鉾八幡神社へ。ずっと見たかった祭りです、やっと生で見られます。さて、車を道脇に止めて参道の坂を登りますと、氏子の方々がテントを張って休憩してました。太鼓台は奥の、頂上付近にある拝殿前の広場で奉納中。下の広場には鉾舟が止まってました。動いてる姿を見たかったのですが、動きそうにないので太鼓台を見ることにしました。ちょうど吉田の奉納が終わるところで、定位置へ戻るところでした。次は大野地の奉納で、徐車して担いで出てきます。真ん中まで来たら、肩を入れて差し上げ・・・。ここの太鼓台もデカイ!差し上げをするたびに拍手が。さて、久保の下を見て、氏子若連中の長刀?等の奉納を少し見てから、次の見物場所である、内野々へ向かいました。
鉾八幡 07 壱

鉾八幡 07 弐

鉾八幡 07 参

鉾八幡 07 四

鉾八幡 07 伍

鉾八幡 07 六

鉾八幡 07 七

  1. 2007/10/08(月) 23:29:43|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。