宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市池之尻町 黒島神社秋季大祭 2011/10/9 本祭神輿お迎え 

ある方から情報をいただき初めて見た宮入です。10年ほど前に境内での差し上げは見たことがあるのですが宮入は初めて、勢いよく入ってきて参道をいったりきたり。いい雰囲気の境内でした。10年ほど前は露店があったような気がします。あとクリスマスリースで彩られただんじりは新調してました
smlP1030753(変換後)
smlP1030755(変換後)
smlP1030779(変換後)
smlP1030780(変換後)
スポンサーサイト
  1. 2012/09/04(火) 22:40:31|
  2. 観音寺市豊田地区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市新田町 金安神社秋季大祭 2009/10/11 夜間運行

金安神社 091
金安神社 092
金安神社 093
金安神社 094
金安神社 095
金安神社 096
金安神社 098
ゆめタウン豊中から他の太鼓台を探してさまようと、間違って山本町に来てしまい財田西太鼓台を探したのですが見つからず金安神社へ向かうと残念ながら差し上げなどの奉納が思った後で太鼓台は帰路に着くところでしたが、なにやら太鼓台は神社前の道に並び何かをしそうだったので、しばし待機してると一台づつ差し上げが行われました。境内で存分に差し上げをして、また差し上げ。祭りを名残惜しむように1時間近くしておりましたが、時間は21時前になり他に見物をするため切り上げ、大野原町へ向かいました。
  1. 2009/12/17(木) 00:01:18|
  2. 観音寺市豊田地区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市池之尻町 黒嶋神社秋季大祭 2009/10/10 マルヨシセンター観音寺店

前日は豊浜町を19時頃うろつきましたが、車の中から見る程度。お目当の神田神社氏参りには間に合わず20時頃帰宅。翌日の10日は17時出発のはずが農作業から帰ると18時・・・。出発したのが20時前で結局、豊浜町のかきじょうは終了し町内道路は、どこも通行止めで入れず旧観音寺市へ。柞田町では須賀神社氏子の太鼓台が須賀神社にいましたが車を止めることが出来ず見物断念し日枝神社方面へ向うと、病院近くの空き地に太鼓台が集合してましたが、これも車を止めれず断念・・・。東へ向うとマルヨシセンターに太鼓台がいるのを確認し、まずはマクドで腹ごしらえ。引き返してマルヨシセンターへ行くと、ちょど差し上げの真っ最中。池ノ尻上と池ノ尻下組、下新田の三台がいました。数年前の情報で三台は前日にカントリーエレベーター前で差し上げすると聞いていたのですが見たことが無く、ようやく三台が揃う姿を見ることが出来ました。残念ながら差し上げは終了間近で最後しか見れず。太鼓台が帰落するのを見届けて豊田地区へ向うも不発。柞田町へ行くと多くの太鼓台は帰落しておらず。山王太鼓台が交差点で揺すったりして帰落途中。据え場へ入るのを見てから中姫地区へ行くも終わっており、見れず。最後の望みで豊浜町へ向いました。
豊田地区 091
豊田地区 093
豊田地区 092
豊田地区 094
  1. 2009/11/02(月) 18:41:20|
  2. 観音寺市豊田地区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市池ノ尻町 黒嶋神社秋季大祭 2008/10/12 池ノ尻上太鼓台 

たしかカントリーエレベーター前でカキ比べがあったはずと、向かっていたら新田方面から上と下が一緒に来てました。こりゃ、おそっかったかな?まあ来るだろうと神社近くにて待機してると、遅かった!池ノ尻下太鼓台は交差点で岐路に付いた後。残念ながら撮影できませんでした。なんとか池ノ尻上太鼓台だけでも撮影を。と太鼓蔵までの帰路を付いていきました。それにしても、いつもより早く終わった気がします。どうやら10時過ぎて運行していると通報されてパンダが赤色灯つけてやって来るとの噂。来年からは10時までに周りきるようにしないと、ますます撮影しにくくなります。
池ノ尻上 081
池ノ尻上 082
  1. 2008/11/10(月) 23:30:34|
  2. 観音寺市豊田地区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。