宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛媛県四国中央市豊岡町 豊岡太鼓祭り 2010/10/23 太鼓台統一運行

18時頃に旧Aコープを出発し大町の寒川との境辺りまで行き、そこから長田太鼓蔵まで統一行動。数年前から始めたらしく5年ほど前は土曜日が最終日にあたり豊岡小学校グラウンドで差し上げなどしてた。三島町では花火が上がっていたがここは太鼓の華が咲いていた。狭い道を行くのも風情があるが新居浜型は差し上げた姿が一番見ごたえがあるようにおもう。聞くと、交互に太鼓蔵前の広場に入り差し上げをするらしい。他にもビデオ撮影してたので直ぐに撤収して三島神社へと向った。後日、そこのDVDを見ると・・・。2班に分けないと無理です撮影は、違う場所で同じ時間に差しあげって撮影できるわけない。どうしよう、来年は豊岡撮影して三島へ行くとベストか?
DSCN1948.jpg

DSCN1951.jpg
DSCN1955.jpg
DSCN1960.jpg
DSCN1966.jpg
DSCN1985.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/11/04(金) 22:36:41|
  2. 豊岡町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛媛県四国中央市村松町 三島神社秋季大祭 村松太鼓台

ローソン四国中央下柏店の駐車場にて
大人だけで最後の運行。雨の中、ひたすら回し太鼓をしていました。三島型太鼓台の回し太鼓はあまり見かけません。回し太鼓は川之江型の印象が強く馴染みが深いもので。22日の22時前後の公民館への帰路も見ていて面白いので、ぜひ今年はご覧ください。小若衆に全権を渡して勢いで最後の回し太鼓、走り太鼓を行います。ローソン前で回し太鼓、その手前まで走り太鼓や練ったりします。電飾が消えても懐中電灯を照らしたりと、年年で違う運行を見ることが出来ます。自宅への帰路、最後に村松太鼓台を見るのがここ数年の恒例となっております
村松 08231
村松 08232
  1. 2009/09/04(金) 22:51:56|
  2. 豊岡町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛媛県四国中央市村松町 三島神社秋季大祭 2008/10/21 村松子供太鼓台

集会所に無く神社にも居ない、探し回ってようやく発見しました。この時、21時を過ぎていました。新調して20年ほどだそうですが、多分購入してからだと思います。妻鳥町の23年前の運行写真に同じ太鼓台が映っており、確か中下が子供太鼓台で運行してました。この頃は川之江市には10台ほど赤トンボの三島型があったはず。この村松子供太鼓台はあくまでも「村松太鼓台」となってます。法被は村松を図体化し四方松に村村の字体をはめてます。縫師は石川一三縫師とみられます。トンボが大きめで子供太鼓台の中では夜間運行を長く行い遅いときは22時過ぎまで運行してます。
村松 081
村松 082
村松 03
村松 084
村松 085
  1. 2009/07/20(月) 00:23:59|
  2. 豊岡町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。