宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市大野原町中姫 2004/10/10 中姫八幡神社付近

東村太鼓台
ここには4台の太鼓台があります。以前、掲載した中姫八幡神社境内に詳しく掲載しています。さて、この太鼓台は、偶然にも太鼓台を発見し、偶然にも駐車場の確保に成功!偶然にも、雨の合間のシートを付けていない状態での撮影に成功したものです。しかし・・・、他にも太鼓台はいたのに何故か写真がありません。ビデオ撮影に気を取られ撮影していません。今年は、デジカメで撮影します。
大野原 東村 壱

大野原 東村 弐

スポンサーサイト
  1. 2007/06/29(金) 23:59:19|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愛媛県四国中央市金田町半田 2006/10/15 ローソン四国中央金田店前 池之奥子供太鼓台

本来なら、宇摩地区は別サイトに記載しようと思っていたのですが、非常に珍しい形状なのでご覧ください。ちなみに4年前は確か、白・黄・緑色の三重でした。話によると、手作りだそうです。この金田地区は自治会手作りが大半です。さて、両端が異様に反りあがった形状は「反り屋根布団型だんじり」と同じです。3年前は、災害のため運行自粛してました。この池之奥も少子化の為、数年後は運行しているかは不明です。
池の奥 壱

  1. 2007/06/29(金) 00:27:31|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県観音寺市大野原町大野原 2004/10/15 大野原役場前太鼓台寄せ

全ての画像、ビデオからのキャプチャ画像になります。かなり見づらいですが、ご容赦くださいませ。さて、4年前から大野原の太鼓台に憑かれた管理人は、少しでも秋祭りに空白ができると大野原に向います。初めてみたのは中姫地区。観音寺方面からの帰りに、偶然最終日の宮入前、東洋炭素前での集結に出くわしました。初めて見る「花車」初めは関船?かと思いましたが、明らかに違うことに気付き、良く見ると「花車」の幟を付けていました。雨が降り出し、花車だけ神社へ入っていくのを見届けて、帰途に着きました。この頃は、豊浜町は13.14.15日の固定日で太鼓台はいませんでした。2年前からは、締めは豊浜町で深夜1時近くまで見て帰ります。もちろん、帰ってもすぐに寝ず、撮影したビデオを見てから3時ごろに床に着きます。もう病気です。やめれない病気です。あ~、太鼓台があって良かった(^^)

大野原地区の上部が集まって、中日に役場前向いで行われているカキ蔵比べです。ここ2年で行くようになりましたが、非常に撮影に苦慮します。それは、裏側では地区別で食事や休息をとっているので、回り込みながらの撮影はできない。また照明はないが各随伴車の投光器がたかれて、逆光になる。そして、差し上げを複数でするので前が被ったりする。脚立だと単調ですし、動きのある映像を求めているのですが難しいです。
大野原地区豆塚太鼓台
大野原 豆塚 壱

大野原地区下木屋太鼓台
大野原 下木屋 壱

大野原 下木屋 弐

大野原地区 大宮太鼓台
大野原 大宮 壱

大野原地区 高松太鼓台
大野原 高松 壱

以上の太鼓台は、今年はデジカメで撮影したいと思います。そして、今年こそ最終日の昼間に撮影しようかと。でも、他の祭りと被ります。たしか、川之江も同じ日だったはず。あ~、悩ましい問題です。
  1. 2007/06/22(金) 23:20:14|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

愛媛県新居浜市多喜浜 宇高八幡神社 198?/10/18 境内にて 

家の掃除をしておりましたら発見しました。1986年ごろの新居浜太鼓祭りの写真です。これしか残っていないようで、川東地区の宮入です。幼少の頃の記憶なので確かではありませんが、駐車場がなく川沿いに止めようと走り回り、海岸近くの河口付近に駐車したはず。川之江の秋祭りとは比べ物にならないくらいの見物人や車で、迷子にならないように抱かれて本殿裏に移動した記憶があります。正味2時間くらいいたのでしょうが、なかなか太鼓台が周ってこなくて、途中で何回も落としていました。そのたびに観客と接触して小競り合いがあちこちで起きてました。なんせ、大きな太鼓台を見たのは初めてだった自分は、少し恐ろしい雰囲気を感じながら見ていた覚えがあります。ちなみに拝殿前は帰る時に少し立ち止まりましたが、何も見た記憶がありません。そりゃそうです、大人に囲まれ視線は足しか見えず、太鼓台なんて音でしかわかりません。そんな状況で、音だけ迫ってくる!そりゃ、子供は恐ろしくなりますわな。今も昔も、新居浜太鼓祭りは異様な雰囲気と非現実的な空間を周りに作り出す、という印象をもっています。
川東 昔 壱

川東 昔 弐

  1. 2007/06/20(水) 00:11:32|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

香川県三豊市豊中町上高野 2005/10/10 豊姫神社秋季大祭 豊姫神社境内

今から2年前の写真です。これは携帯電話の写メールで撮影したので画像が小さく粗いので、見づらいですがご了承ください。この神社は小高い岡に立っており、高速側道脇から坂道が境内に続いており、そこから入場します。隣には寺があります。昼から夕暮れまで神社にて神事があり、夜太鼓の準備をして全台連なって五街道を目指し、そこで最後の練りあいなどをしています(一度も見た事が無く、聞いた話ですが)

上高野 05 参

上高野 05 弐

上高野 05 壱

上高野 05 四

  1. 2007/06/17(日) 00:00:54|
  2. 三豊市豊中町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市大野原町 某所 刺繍屋の展示物

ある刺繍工房の作品。最近はカーテンを閉めているので見れませんが、以前は掛け布団や布団締めなどが飾られてました。ある工房とありますが御存知の方が多数だと思います。自分も「すいこま~小屋」の管理人さんに教えてもらいました。写真にあるのは子供太鼓台を二回り小さくした物です。これなら小学生以下で運行するのに適してるかも。価格はわかりませんが、大人太鼓台を担げない子供達が多い自地区に欲しいと考えてしまいました(実際問題、担ぎ手でもなく子供もいないから不可能ですが)もう十年程前になりますが、伊予三島の子供服「ハトや」に三島型で同じ大きさの太鼓台が飾られてました。今思えば、なぜ写真に撮らなかったのか・・・。
太鼓台 展示 壱

ガラスに映りこんで、見にくいですが房やトンボも飾られてました。
太鼓台 展示 弐

  1. 2007/06/11(月) 22:10:17|
  2. 香川県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県坂出市 2004年大橋祭り 2004/8/8 坂出駅付近

坂出大橋祭り 04 八

坂出大橋祭り 04 九

坂出大橋祭り 04 拾

坂出大橋祭り 04 拾壱

坂出大橋祭り 04 拾弐

坂出大橋祭り 04 拾参

  1. 2007/06/07(木) 23:49:54|
  2. 特別出場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

香川県坂出市 大橋祭り最終日 2004/8/8 坂出駅前広場付近

坂出大橋祭り 04 壱

坂出大橋祭り 04 弐

坂出大橋祭り 04 参

坂出大橋祭り 04 四

坂出大橋祭り 04 伍

坂出大橋祭り 04 六

坂出大橋祭り 04 七

  1. 2007/06/05(火) 22:34:57|
  2. 特別出場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛媛県伊予三島市豊岡町 野田八幡大神社歳旦祭 2005/1/1

最近、更新が滞っていますが徐々に更新を増やしていきます。さて、今回は一回だけ大晦日から元旦にかけて運行された長田太鼓台の運行様子です。ビデオ撮影がメインでしたので、写真は3枚しかありません。この日は昼から風雪があり、運行中は雪が舞っていました。かなり寒かったのですが、太鼓蔵から運行終了まで常時、50人ほどがギャラリーとして付いて行ってました(自分もその一人)神社境内では差し上げもし、無事奉納を終え、
午前1時半頃に太鼓蔵へと帰ってきました。太鼓蔵には子供太鼓台も保管されています。ちなみに、ある情報で太鼓蔵横の公民館には「ある太鼓台」の部品が情報入手時点まで保管されていたようですが今はわかりません。長田太鼓台は戦後少しまでは今とは違い、西讃型の赤トンボでした。
長田 歳旦祭 壱

境内にて年越しを舞っていました。境内には篝火が炊かれ、多くの見物・参拝客で賑わってました。
長田 歳旦祭 弐

上幕の三国志 諸葛亮孔明と南蛮王孟獲との戦い
長田 歳旦祭 参

普段、隠れている内幕に昼提灯が見えます。また重受け下にも彫刻があります。これは以前運行していた西讃型太鼓台の伝統を残そうと作られたそうです。見方を変えれば、改造すれば往年の形態へ改造可能?
長田 歳旦祭 伍

以下は携帯電話のカメラでの撮影です。
長田 歳旦祭 六

長田 歳旦祭 七

長田 歳旦祭 九

長田 歳旦祭 八

  1. 2007/06/02(土) 21:36:37|
  2. 特別出場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。