宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛媛県四国中央市川之江町古町筋 2005/10/15 長須中所獅子舞 

今年からダンジリでの奉納になります、中所獅子舞の台車です。このトラックに笛・鐘・太鼓を乗せ先導します。四方に笹竹を付け、両側には獅子舞奉納の幕をつけています。この日は朝から雨で、獅子舞もあまり踊らずに、獅子頭を持って各宅でお払いをしてました。ですので、踊っている写真は撮っていません。数年前に、神社でおどっている姿はビデオ撮影しております。
川之江 中所 壱

中所のだんじり運行について、「太鼓台を考える」にあるお知らせ
http://www7.ocn.ne.jp/~naok/osirasejiko.html
スポンサーサイト
  1. 2007/07/23(月) 23:11:12|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

愛媛県四国中央市春のイベント 2006/4/30 川原町子供太鼓台 子雲竜

非常にわかりづらいですが、旧三島町川原町の子供太鼓台です。少子化で運行休止になっていましたが、三島中央公園での春のイベントに参加してました。反り屋根布団型だんじりと同じ作りで、大人太鼓台との違いは反り屋根布団部分に横は金属製の唐獅子(狛犬?)、前後は阿吽龍が取り付けられていることです。数年前にビデオも撮っているので探してみます。三島地区は少子化が進んでおり、運行台数が減ることは確実です。早めに撮影されることをお勧めします。ちなみに、運行されていた当時は大抵は大人太鼓台の後を付いて運行してました。祖母の家が以前、川原町の近くにあり幼いころから見てきた思いで深い太鼓台です。今とは違うのんびりとした雰囲気が僕は好きです。あまり観光客が来なくて、本当に楽しみながら祭りをしている雰囲気が。もう、そのころに戻ることはないでしょうが
三島川原町 子供 壱

  1. 2007/07/17(火) 23:35:50|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

愛媛県四国中央市川之江町 川之江八幡神社秋季大祭 2005/10/15 栄橋通り子供太鼓台

2006年から古町子供太鼓台を借りての運行になったため、2年間だけの西讃型での運行でした。この太鼓台はお隣の豊浜町の個人からのレンタルです。高欄幕には、?若と刺繍されてました。西讃型では非常に短期間での運行だったので、貴重な写真といえます。
川之江栄橋 壱

  1. 2007/07/17(火) 00:40:34|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

愛媛県四国中央市金田町半田 熊野三所神社秋季大祭 2006/10/15 本村子供太鼓台

これも珍しい形状の太鼓台です。縄状の布団締めは宇摩地区唯一の物です。数年前に今は無きサイトに書かれていた記述によると香川方面から購入したとか(関西方面とも)手を加えて、現在も運行しています。掛け布団は竹に虎。幕は社紋?四つ房は購入当時の物と思われ、重受けや高欄には立派な彫り物があります。推測ですが、購入当時はトンボは小さいか無く、淡路島や小豆島の太鼓台に近い形状だったのではと。
半田北 06 壱

  1. 2007/07/12(木) 00:55:03|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

香川県観音寺市大野原町花稲 花稲三島神社参道 2004/10/16 先林太鼓台

大野原地区からの帰り、行きに偶然発見したのが原太鼓台。帰りもいるかなと通りかかると、まさに宮入り前の準備中。急いで近くのコンビニに車を止め、小走りで鳥居前に向う。参道への道には4台の太鼓台が並んで、ダンジリの奉納が終わるのを待ってました。その時の1枚が、先林太鼓台です。ここは宮入予定時間に行っても、集合すらしていません。気長に待つことが大事です。昨年は、宮入時間に路上に放置されていた太鼓台を見ました。今年は、宵祭りも見に行くつもりです。
大野原 先林 壱

  1. 2007/07/05(木) 23:31:09|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。