宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市大野原町福田原 頂縣神社秋季大祭 2007/10/21 福田原地区内 

福田原 07 弐

福田原 07 伍

福田原 1

福田原 2

福田原 3

福田原 6

福田原 5

スポンサーサイト
  1. 2007/11/29(木) 21:29:40|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県高松市 香川県歴史博物館 2007/11/25 企画展示

なんとか都合を付けて行きました、お目当ては先代上河内太鼓台。この太鼓台は伊予三島市上町から購入したものであり、新調の際に河内上組から博物館に寄贈されたものです。もう見ることが出来ないと思っていた貴重な太鼓台。じっくり見たのは初めてなので、10分ほど見てました。色々撮影しながら・・・。なんか博物館の展示物には著作権が発生しますので、と学芸員の話でしたが太鼓台にも著作権???まあ、いちおう掲載しますが、どうなんでしょうか。フラッシュはたかずに撮影してくださいとの注意書きがありましたので、たぶん撮影はしてもよいと解釈しております。
香川県 07 六


香川県 07 弐

香川県 07 壱

香川県 07 4

香川県 07 参

香川県 07 伍

香川県 07 七

香川県 07 九

香川県 07 拾

香川県 07 九

香川県 07 八

香川県 07 拾壱

  1. 2007/11/26(月) 21:33:21|
  2. 展示山車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

徳島県三好市池田町馬路 2007/10/28 馬路太鼓台

馬路太鼓台1

馬路太鼓台2

馬路太鼓台3

馬路太鼓台4

馬路太鼓台5

  1. 2007/11/23(金) 20:46:22|
  2. 徳島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市高瀬町 大水上神社秋季大祭 2007/10/28 向谷太鼓台

向谷 07 伍

大水上 07 参

向谷 07 四

向谷 07 参

大水上 07 弐

向谷 07 弐

  1. 2007/11/21(水) 23:12:24|
  2. 三豊市高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市 観音寺コミュニティーセンター展示 2007/10/28 茂木太鼓台

せめて展示している太鼓台でも見て見物を終えようと室本町からの帰りに寄りました。数年前までは、入場するとビデオ上映があったのですが、知らないうちにやらなくなりました。
展示 茂木太鼓台 壱

展示 茂木太鼓台 弐

  1. 2007/11/18(日) 21:00:25|
  2. 展示山車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島県三好市池田町馬路 太鼓台運行動画

掛け声は「ひと~つ、ふた~つ、みっつ」走るときは「わっしょい、わっしょい」です。「わっしょい」は佐野太鼓台も用いてましたし、子供太鼓台のかけ声が「わっしょい、そ~れ」でした。共通しているのは、「わっしょい」なんででしゅうか?川之江では神輿の掛け声が「わっしょい」です。昔から「わっしょい」なら、掛け声自体がオリジナル?

  1. 2007/11/15(木) 20:48:44|
  2. 徳島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県三豊市高瀬町羽方 大水上神社秋季大祭 2007/10/28 大水上神社境内

今年最後の祭り見物です。室本町も見たのですが、通り過ぎただけで写真は撮ってません。よって、ここの大水上神社秋季大祭で10月の秋祭り見物締めくくりとなります。2年目に「すいこま-」さんの情報で境内での獅子舞奉納を見物してから、欠かさず見に行っております。獅子舞が所狭しと絶え間なく奉納され、境内を出ても踊りながら神事場へ向かいます。今年は、時間が無く太鼓台の差し上げを見ることができませんでしたが、短い時間でしたが獅子舞をみました。いい祭りです、ここも。どこも、良い祭りですので甲乙つける必要はありません。今年は、目標の半分しか見ることが出来なかったのですが、来年はあまり欲張らず、まずは見たことが無い地域から攻略していきます。土居町は川之江と日程が同じで見に行く機会が少ないのですが、こちらも撮影したいとい考えております。では、今年の秋祭り写真はこれで終了です。来年までは、一台づつ掲載していきます。
大水上 07 壱

大水上 07 拾

大水上 07 七

大水上 07 四

大水上 07 伍

大水上 07 八

大水上 07 六

大水上 07 拾壱


大水上 07 九

大水上 07 弐


  1. 2007/11/13(火) 21:53:28|
  2. 三豊市高瀬町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三万ヒット突破!!

一年で3万件突破となりました。皆様のご訪問に感謝し、また来年も各地の祭りを紹介していきたいと思います。
大楠

三皇神社の御神木 愛媛県指定天然記念物 全国36番の大きさの楠
  1. 2007/11/13(火) 00:04:44|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳島県三好町馬路 境宮神社 2007/10/28 馬路地区内

午後から、稲刈り予定となり宇多津町へ行くことを早々と断念し、数年前から見たかった馬路太鼓台を見ることにしました。新宮村の素鷲神社の山車も見たかったのですが、新宮に行くと他を見ることは難しいという判断で断念しました。来年へ持越しです。さて、馬路太鼓台を見つけるために車は境目トンネルを抜けて、池田町内へ。佐野を通過すると、集落のあちこちに幟が立ってます。間違いなく、ここが馬路のようです・・・・、対岸に神輿を発見したのですが太鼓台はおらず。朝飯を食べるために近くにあった食堂へ。窓から対岸を見ると、神社が見え太鼓台がいました。どうも、神社に太鼓蔵があるようです。まだ、出発しないだろうと、30分程食事を摂り太鼓台を見に神社へ向かうと・・・・、いません。いつの間にか出発したようです。もと来た道を戻り、佐野方面へ行くと集落で接待を受けてる太鼓台と担ぎ手を発見!昨年、佐野太鼓台を見たときもそうですが、小さな集落集落で接待を受けるようです。これも、川之江にはない風景。動き始めたので、車を止めて撮影・・・。掛け声は佐野と違い「ひと~つ、ふた~つ、みっつ」なんでしょう、佐野とは全く違い三豊とも違う掛け声でした。さて、ではどこの掛け声に似ているのでしょうか?これも調べないといけません。形状からして川之江から購入したと思われますが、昭和30年代まで現在は白トンボや赤トンボの太鼓台が黒トンボだった時期があり、そちらから購入したという考えもあります。ただ、確実なのは新規に新調したというのではなく、どこからか買ってきたということです。
馬路太鼓台を見た後、次は曼陀トンネルを越えて高瀬町大水上神社へと向かいました。
馬路 07 伍

馬路 07 六

馬路 07 七

馬路 07 壱

馬路 07 弐

馬路 07 参

馬路 07 四

  1. 2007/11/11(日) 21:18:23|
  2. 徳島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県観音寺市大野原町福田原 頂縣神社秋季大祭 2007/10/21 頂縣神社周辺

粟井神社に寄る時間も無く、泣く泣く諦めることにして丸井・福田原・大野原と見て帰ることにしました。丸井は神社で発見し、福田原を探しにグルグルと中姫まで行きましたが、発見できず。頂縣神社に向かうと境内にいました。ちょうど、地区運行に向かうところで坂を下りていました。福田原太鼓台を見た後は、大野原へ向かいましたが、駐車スペースを見つけることが出来ず、寒川・豊岡地区統一寄せの時間だったので諦めました。来年は、昼前から来る必要がありそうです。西讃全域の太鼓台を見るには何年かかることやら・・・。
夜太鼓も、見ることが出来ませんでした。伊予三島全域で祭りが行われていたので、11時まで行ったり来たりしてました。
福田原 07 壱

福田原 07 弐

福田原 07 参

福田原 07 四

福田原 07 伍

福田原 07 六

  1. 2007/11/10(土) 22:39:15|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市大野原町丸井 雨宮神社秋季大祭 2007/10/21 雨宮神社

琴弾八幡を諦め、紀伊地区と大野原地区をみて行こうと車を走らせ(琴弾八幡への進入路は、どこも閉鎖されて交通規制)神社にいるだろうと丸井地区の雨宮神社へ。三年連続の見物となり、今年は御旅所?へ向かう姿を見ることができました。ここは天狗が露払いで先導します。ここはというより、三豊郡内の多くの神社がそうだと思いますが。前日は夜太鼓を発見できず、この日も夜の運行をみること無く見物終了・・・。の太鼓台寄せが始まる時間が近づき、急いで福田原太鼓台を探しに向かいました。来年こそは、夜太鼓を発見したいと思います。
雨宮神社 07 伍

雨宮神社 07 壱

雨宮神社 07 弐

雨宮神社 07 参

雨宮神社 07 四

雨宮神社 07 六

雨宮神社 07 七

  1. 2007/11/08(木) 21:46:39|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市豊中町笠岡 宇賀神社秋季大祭 2007/10/21 宇賀神社周辺

大野原町紀伊地区では太鼓台を見つけることが出来ず、「どうぶろく祭り」で有名な宇賀神社へ向かいました。昨年は、夕方に来てみると太鼓台は解体した後で、神社や周辺には人がおらず。一昨年は、前週に来てしまい境内に組み立て途中の太鼓台が置かれてました。どうして、見ておきたいと前日に来る予定も、行けずじまい。ということで、勢いで行ってきました。が、どぶろくは午前中の早い時間で振る舞いは終了(ちょうど、参拝客の方が氏子関係者の方から「どぶろく」を特別にあけていただいてたので、断りを入れて特別に飲ませていただきました。本来なら、神輿出立前なので振る舞いはしないとのことでした。関係者の方、無理を言って申し訳ございませんでした。この場をかりて、御礼申申し上げます。味は、ピリピリと舌に刺激を与える濃い甘酒のような飲み物でした)神輿は2体で、獅子舞の到着を待っているとのことでした。太鼓の音がしてきたので、周辺を歩いていると新若太鼓台を発見。近くでは、新屋敷子供太鼓台が休憩中でした。あと二台いたはずですが、時間の都合上探すことを諦め、本山地区へ向かいましたが、境内に太鼓台を確認したものの時間がなく撮影断念。観音寺町へ向かうと、子供太鼓台が神社へ向かい運行中・・・、交通規制にはまり、もう見物の時間は無くなり、ここも断念。紀伊地区だけは見ておきたいと、大野原町へ向かいました。
宇賀神社 07 壱

宇賀神社 07 弐

宇賀神社 07 参

宇賀神社 07 四

宇賀神社 07 伍

  1. 2007/11/07(水) 21:20:58|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

香川県三豊市豊中町本山 高良神社秋季大祭 2007/10/20 財田川河川敷

予定では17時には川之江を出発し宇賀神社→琴弾八幡神社→本山地区→大野原町紀伊地区→大野原地区と周る道順を考えていましたが、農作業が長引き18時過ぎに川之江を出発しました。大野原地区から周ることにしましたが、まだカキ比べは始まっておらず、帰りに寄って撮影しようと紀伊地区へ向かったのですが、結局見つからず(集会所にいなかったので、どこかに居たはず)琴弾八幡神社へ向かいました。が、19時が過ぎても花火は上がらず、太鼓台を見ようと駐車スペースを探しましたが見つからず、諦めて本山地区へ向かうと、ちょうど、カキ比べが始まったところで30分ほど見物しました。この後、高速道路を使い川之江へ戻り、寒川地区へ向かいましたので、退場まで見ることが出来ませんでした。
本山 07 参

本山 07 八

本山 07 七

本山 07 六

本山 07 伍

本山 07 四

本山 07 弐

本山 07 壱

  1. 2007/11/06(火) 12:46:47|
  2. 三豊市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市大野原町田野々 鎌倉神社秋季大祭 2007/10/21 田野々地区内 

ずっと気になっていた田野々太鼓台。午後から三島地区に見に帰るので、午前中は香川県へ。道順では切山を越えて田野々へ行くつもりが、なにげなしに高速道路に乗ってしまい大野原で下りました。大野原八幡神社へは11時に集合と聞いていたので、神社には太鼓台はいなく何台かは出発の準備をしてました。でも、写真は撮ってません。デジカメもビデオカメラも朝から調子が悪く、電源を入れても切れたりで・・・・。すみません、下林太鼓台の方に是非、撮影してくださいとお声を掛けていただいのですが残念ながら撮影してません。機械にも嫌われ太鼓台にも嫌われた10月でした。厄払いでもしなきゃ駄目かな。さて、田野々へ到着しましたが太鼓台はいません。おかしいと、奥(川之江方面)へ車で進むと路上で休憩してました。さすがにビデオカメラで撮るわけにもいかず、言うことを聞き始めたデジカメで撮影しましたが望遠が三倍・・・。せめて10倍は必要でした。あんまり、寄れてないので新しいデジカメが必要?考えなくては・・・・。田野々太鼓台を発見し、次は福田原へ向かいましたが見つけることが出来ず、豊中町笠田地区へ向かいました。
田野々 07 壱

田野々 07 弐 

田野々 07 参

田野々 07  四

田野々 07 伍

  1. 2007/11/05(月) 22:27:08|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市大野原町大野原 大野原八幡神社秋季大祭 2007/10/19 大野原八幡神社周辺

所用で豊濱に行くことになり、ちょいと寄り道しました。見物時間は10分ほどでしたが、大野原八幡神社秋祭りの初日を初めて見ることが出来ました。翌日も夜太鼓を見に行ったのですが、来るのが少し早く図書館前のカキ比べは集合途中でした、しかもカメラの調子がわるく、撮影できず。その後、紀伊地区へ向かいました。
大野原八幡 07 壱

大野原八幡 07 弐

大野原八幡 07 四

大野原八幡 07 参

大野原八幡 07 伍

大野原八幡 07 六

大野原八幡 07 八

大野原八幡 07 七

  1. 2007/11/04(日) 20:48:19|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県観音寺市豊浜町 豊浜八幡神社秋季大祭 2007/10/14 東浜地区内

川之江を見ていたら、ふと豊浜の太鼓台をを見たくなり向かいました。東浜太鼓台と近くの地区は毎年、日付を越えても遊んでます。走り太鼓で行ったり来たり・・・。今年もしてました。これで、豊浜の祭り見物は終了したのですが、帰りに箕浦を見ると、まだやる気充分で交通係が車を制止しに対向車線を止めてました・・・。
豊浜東浜 07 伍

豊浜東浜 07 六

豊浜東浜 07 

豊浜東浜 07 四

豊浜東浜 07 壱

豊浜東浜 07 参

  1. 2007/11/03(土) 21:03:43|
  2. 観音寺市豊浜町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

ホームページを開設しました。以前、利用していたプロバイダーが閉鎖してしまい、新たに一から作りました。完全ではないですが、一応アップしましたので、ご覧いただければ幸いです。
宇摩太鼓蔵
http://www.geocities.jp/araiansu00/
  1. 2007/11/02(金) 23:32:27|
  2. 特別出場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

香川県三豊市仁尾町 賀茂神社秋季大祭 2007/10/14 賀茂神社境内

川之江の見物を終え、次に向かったのは仁尾町です。青岡にも寄りたかったのですが、時間が押してしまい断念。情報をいただきながら、行くことが出来ずMさん、申し訳ございませんでした。仁尾は5年目?になります、はじめて見てから。到着寸前に神社を見ると、もう宮入りが始まってました。車を止めて、急いで向かうも二台は宮入を終えて据えてました。遅かったようです、ここは時間を守ります。川之江のようには、いきません。なんとか、一台の宮入りを見ることが出来ました。その古江太鼓台は除車して担いで宮入りを行なっており、見物人が見守る中、ゆっくりと宮へ近づき、手前で担いだまま勢いつけて宮入!そのまま差し上げをしました。ひさしぶりに、間近で差し上げをみました。太鼓台の宮入が終わると、馬場の神輿前で巫女による舞奉納、奴行列奉納、獅子舞奉納が行われます。管理人は、夜は川之江の祭りを見ることにしてましたので、最後まで見れず・・・。仁尾の秋祭り、毎年来ても飽きることなく大満足です。え~え、祭りでした。それにしても、今年ほど道で太鼓台に会わない年は無かった・・・・
賀茂神社 07 壱

賀茂神社 07 弐

賀茂神社 07 参

賀茂神社 07 六

賀茂神社 07 七

賀茂神社 07 四

賀茂神社 07 伍

賀茂神社 07 八

  1. 2007/11/02(金) 22:14:20|
  2. 三豊市仁尾町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

香川県観音寺市大野原町青岡 頂縣神社秋季大祭 2007/10/14 神社周辺

箕浦を見た後、向かったのは大野原町。中関太鼓台を見たことが無いので、探しにいきました。神社へ行けばいいだろうと思い、車を走らせていると発見!中関太鼓台です。子供太鼓台のようで、綱を引っ張ってました。どうやら、正真正銘の子供太鼓台ということです。さて、神社前に車を止めて撮影していたのですが、太鼓台が神社前で休憩するということなので移動することにしました。観音寺方面へ走ると、今度は青岡太鼓台を発見!しかも、撮影していると声を掛けられました。ブログをご覧になられている方でした。小一時間、色々と興味深い話をうかがうことが出来ました。内容はHPに載せていきます。青岡太鼓台のMさん、ありがとうございました。遅くなりましたが、この場を借りて御礼申し上げます。青岡太鼓台を3年ほど前に見たときは、子供太鼓台でしたが少子化で大人太鼓台にしたとのこと、どおりでデカイはず、棒缶などは、Mさんが加工したそうです。2時か3時くらいに交差点でさしあげをするとの事でしたが、残念ながら間に合いませんでした。この後、出作町にも行く予定でしたが、川之江に帰りました。地元の祭りが優先です。3時くらいに、また香川へ行きましたが、通行止めやらで太鼓台に会えずじまい・・・・、夜にはまた川之江に戻ったので結局、半分も行けませんでした。祭りが重なると見に行きません。地元が一番なもので・・・
しまった、青岡と中関の刺繍や彫物を撮影してない!青岡はじっくりと眺めていたのに・・・、また来年です。
頂縣神社 07 壱

頂縣神社 07 弐

頂縣神社 07 参

  1. 2007/11/02(金) 00:26:06|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。