宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

綾歌郡宇多津町 2006/10/29 宇夫階神社秋季大祭

町制100周年記念のイベント運行以来、2度目の宇多津の太鼓台見物。以前は高校生でしたが、偶然、豊浜神社前の電気屋に貼られていた告知ポスターを見て、初めて宇多津に太鼓台がある事を知りました。もちろん、即行く事に決めメンバーを募りましたが距離のある宇多津に行くものはおらず、友人一人を連れての遠征となりました。その時はビデオのみ撮影し、ビブレで開かれていた写真展を見て帰りました。それから数年後、今回は前日の夜太鼓も見て道と駐車場の確認をし、翌日14時半より撮影開始となりました。山本町→高瀬→丸亀でうどん→宇多津と付いた時には、数台が宮出した後でした。来年は境内から撮影しようと思います。
宇多津 壱
浜町太鼓台 濱若
宇多津 弐
田町太鼓台 10/28 担いでの町内運行 
田町 壱
田町太鼓台
海岸町 壱
海岸町太鼓台 海若
宇多津 参
西町中太鼓台 刺繍入りの法被?かなりの重量があるらしく、子供が重そうに龍を背負ってました。まさに次代を担う若龍の背負手
西町中 弐
西町中太鼓台
神社からお旅所近くまで、除車して担いでいく。壱番から拾四番まで、最後の橋上での差し上げが終わるまで2時間近く待機してビデオカメラを回していました。近くに取材班もいましたが、CATVのスタッフの方でしょうか?


スポンサーサイト
  1. 2006/12/03(日) 23:25:41|
  2. 中讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<三豊市山本町辻 2006/10/29 菅生神社境内 | ホーム | 三豊市山本町辻小学校横 2006/10/29>>

コメント

西町中太鼓台の白い法被(子供が着ているやつ)
かなり重たそうですね(^^)
  1. 2006/12/04(月) 17:38:19 |
  2. URL |
  3. 八栗新道 #84Y6QRd6
  4. [ 編集]

かなり重そうでした。もう一着あって、それは無造作に運搬車に積まれてました。宇多津はタイヤを後方に付いていく運搬車のタイヤに利用していました、これは結構驚きましたよ。そんな使い方があったのかと
  1. 2006/12/04(月) 21:04:00 |
  2. URL |
  3. 真堂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/17-5dfcbad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。