宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市室本町 丸山神社例大祭 2008/4/13 室本新田太鼓台

丸山神社下の道路脇で据えられていました。3時間くらい動かず、置いたままです。jなお、横に居た若い衆に許可を貰いましたが、撮影していると訝しげに見てました。御礼を言って帰りましたが、やっぱ不審に見えるのか?撮影してると、他の見えない部分も見せてくれる方と不審がって終始監視される方。これからは撮影する理由を伝えてから、許可もらわんと。一昨年は、豊浜で撮影してたら肖像権やら発生するから映すなと注意され、終いには酔っ払った若い衆に「何とんじょんぞ、誰に許可もろたんぞ」と因縁つけられ・・・。許可も何も、普通の運行風景なのに。川之江でも、近年似たようなことを言われることが増えました。決まって地区外の若い衆に。誰のための太鼓台?何のための祭り?仕事柄、市外の方と話すことが多いのですが、何人かの方は同じ思いをされています。えんですかな?何も知らない方は、誤解しますよ・・・・。量の増加は質の低下、そのようなことに決してならないよう今一度、見られているという意識を持って祭りに望んでほしいものです。
注)室本新田太鼓台の方、ご協力いただき有難うございました。また来年もお邪魔させていただくかもしれません・・・・
室本新田 081

室本新田 082

室本新田 083

室本新田 084
スポンサーサイト
  1. 2008/05/21(水) 22:37:28|
  2. 観音寺市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<香川県観音寺市大野原町花稲 三島神社秋季大祭 2007/10/13 原南太鼓台  | ホーム | 香川県観音寺市大野原町花稲 三島神社秋季大祭 2007/10/13 本村太鼓台>>

コメント

怪しいので、不審に思われるのはある程度覚悟はしていますが。。。(^^;

何のための太鼓台といえば、そこの祭りのための太鼓台なので、こちらとしては「撮影させてもらう」という立場ですが、運行しているところを撮影して、なんやかんやとは言われたくはないですね。

準備とかしているときには、地区のなるべく偉そうな人に「写真とらせてもらってもいいですか?」と聞きますが、たいがい「ええよ~」と言ってくれます。
  1. 2008/05/22(木) 21:23:03 |
  2. URL |
  3. 八栗新道 #84Y6QRd6
  4. [ 編集]

肖像権とは一種の人権のようなもので太鼓台を被写体として撮影している場合、当然人ではないので人権うんぬんといったことは無いはず・・・・しかし詳しいことは弁護士さんに聞いて見なければわかりませんが・・・
幸か不幸かはたまた怪しさが足りないからか、自分はまだそういった事が無いんで対処法を考えとかなければいけませんね。
  1. 2008/05/23(金) 00:59:45 |
  2. URL |
  3. すいこまー #-
  4. [ 編集]

豊浜や川之江では増えているのですか~。
それは困った。
酔っ払いのけちつけは置いといて、普通の太鼓の関係者からそう云われるようになるのは決して良いことではないと思います。
  1. 2008/05/23(金) 10:23:17 |
  2. URL |
  3. チマ #-
  4. [ 編集]

八栗新道さん>
祭りのために太鼓台を奉納しているので、撮影させていただいているという意識を持っているのですが、担き手から肖像権云々言われるとは思っても見ませんでした。面倒な世の中になってきたのかな・・・と。気をつけながら今年も出来る限り祭りを見に行きます
すいこま~さん>
少し前にブログのプロバイダーからサイトに掲載した写真には肖像権が発生する場合があるので撮影した時に掲載許可をいただいて掲載するようにとメールが来ました。これを厳密に守ると風景写真か人物のいない写真しか掲載出来ないことになります。全ての写真にボカシを入れて人物以外判別できるように加工するしかありません。
チマさん>
ごく一部の担き手の方の行動ですが、毎年同じ太鼓台なので気を付けています。こちらの撮影状態も相手にとって不快だったのかもしれないので、一方的に論じられません
  1. 2008/05/23(金) 13:08:05 |
  2. URL |
  3. 真堂 #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/194-525d6f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。