宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県三豊市仁尾町 賀茂神社秋季大祭 2008/10/12 宿入太鼓台

仁尾に到着するまで、大野原・高瀬と通りましたが太鼓台に会わず、目当の高瀬町下麻でも見つけれずに気づけば満濃町で数台に遭遇、が撮影できずイオン綾川に到着。ここでヤマダ電機でビデオカメラマイクとビデオテープ、SDHCカードを購入するつもりが、マイクも売ってないし他は地元と変わらないしで結局テープだけ購入。ただ、デジカメが大量に展示。一眼レフは良いですね、フィルムと比べて軽くなりましたし何よりメモリーカードを移し変えればフィルムと違い使い回しが可能!一日の撮影で100枚は撮影するのでかなり魅力ですが、重さ四キロのビデオカメラを持ちながら撮影するには不向き・・・。以前、コニカミノルタからDIMAGEというのが出てましたが、倍率12の画素数600万で3万くらいでした。あの時買えばよかったと今でも後悔。あれ以来、いまだシックリくる軽くて小さいけど機能的なデジカメに会えてません。デジカメ売場でウロウロしてたら30分経過、もう昼になり急いで退散。ここに一日いそうで怖い、でも又来ようと。さて、近くの滝宮公園の綾川うどん館で昼食。出てきたのは麺のサイズがバラバラで熱々のうどん。味は醤油ベースなのか醤油がほんのり強く、イリコとカツオダシぼ汁になれた自分には濃い感じがしました。ちなみに、ここより醤油が濃いうどん屋が川之江にあります。ここは本当に辛い、そして鰹節が載っていて味が喧嘩してます。この汁は俺が主役だと争っているようで、まあ不味いわけでもなく、かといって通うことはないって感じです。さて綾川ではウドンアイスを食べてみました、がウドンを食べたあとだったので味の違いがわからずウドンが入っていることしか変わりなし。どうなんだ、濃い目が良かったのだろうか?機会があれば、またチャレンジしてみます。ただ、遠いから来年だろうけど。今年は祭りが終わると農作業で忙しいから遠出はできません、残念ながら。さて、綾川町では獅子舞が盛んであちこちで舞が奉納されてましたが撮影せず、というか早く行かないと仁尾町賀茂神社の宮入に間に合わないので見る時間無し!丸亀では初めて太鼓台を見ましたが、これも撮影できずとりあえず3時前でに仁尾町へつくべく爆走。いくつもの神社でまさに太鼓台が奉納されているようで、太鼓や元気なかけ声が・・・。あ~、今年も見れなかった丸亀の祭り。こうして来年への宿題が積み残されていきます。多度津を通過してると鐘の音が。ここも獅子舞でしたね。詫間は静かで仁尾町に入ると太鼓の音が・・・。やっと着きました、移動時間1時間で山から海へ到着です。まだ宮入前で休憩中でしたが、獅子舞や船は神社に到着してました。さてと、準備運動がてらに港の船なんかでピント合わせしてイザ出陣です。船は鳥居前で神輿待ちで、「ちょうさ」は参道まで近づいてました。神輿が到着すると、船が動き出し「ちょうさ」の宮入が始まります。まずは宿入が台車をつけたまま担いで鳥居近くまできて、台車を外してまた担ぎます。担ぎます、担いで担いで宮入りをして定位置に着くまで担いでいます。これを見るために毎年通ってます。今年も見に行った甲斐がありました。では宿入太鼓台の宮入です
宿入 081
宿入 082
宿入 083
宿入 084
宿入 0854

スポンサーサイト
  1. 2008/10/18(土) 00:24:55|
  2. 三豊市仁尾町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<香川県三豊市仁尾町 賀茂神社秋季大祭 2008/10/12 古江太鼓台 | ホーム | 香川県観音寺市大野原町中姫・安井 菅原・中姫八幡神社秋季大祭合同祭 2008/10/11 安井地区内統一行動>>

コメント

ありがとうございます

お久しぶりです。
今年も来てくれたのですね!!嬉しいです。
写真 楽しみにしております。
  1. 2008/10/19(日) 21:18:51 |
  2. URL |
  3. けんたろう #-
  4. [ 編集]

けんたろうさんへ

今年もいきましたよ、お疲れ様でした。担いで担いでの見事な祭りでしたね。また来年も行きますので、楽しみです。
  1. 2008/10/20(月) 11:50:39 |
  2. URL |
  3. 真堂 #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/255-c188d920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。