宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市大野原町中姫 中姫八幡神社秋季大祭 赤岡上太鼓台

神社境内では中央太鼓台が鳥居から拝殿まで走りながら行ったりきたりしてましたが、時間が来たのか下赤岡・赤岡上・東村・安井は先に神社から出ました。気づいたときには下赤岡花車は自治会館前まで帰っており、他の太鼓台も帰路に着きました。ここ数年は午後10時過ぎても神社にいたのですが、今年は10時には帰路へ。なんとなく早く祭りが終わった気がします。この後、下赤岡の解体作業を途中まで見て豊浜へ向いました。そういえば下赤岡は解体するときも唄を周りで唄ってましたが、どこも同じように解体するのでしょうか?船ダンジリの解体は初めてみたので新たな疑問が沸きました。
赤岡上 081
スポンサーサイト
  1. 2008/11/17(月) 23:18:14|
  2. 大野原町中姫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香川県観音寺市豊浜町 豊浜八幡神社秋季大祭 2008/10/12 中之町太鼓台  | ホーム | 香川県観音寺市大野原町中姫 中姫八幡神社秋季大祭 2008/10/12 東村太鼓台>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/279-15a103bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。