宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8年前の豊浜ちょうさ祭り 

この時は、偶然にも休暇が4日続き(シフト制の為)就職先である東京から太鼓台を見たいがために帰省。かなりの強行スケジュールになりましたが、この頃は川之江は昼から運行が多く、自転車で豊浜まで見に行きました。ちょうど箕浦が新調お披露目をしていましたが、遠目でみただけでした。(写真やテレビ撮影をしていました)豊浜八幡神社に着くまで、関谷・恵比寿・須賀・港を見ました。境内には何台かいましたが写真を撮っていないので憶えていません。このころは十月13.14.15日が祭礼日で日程が変わるまで、川之江を見る前に豊浜を見るのが楽しみでした。
港 99 壱
港太鼓台です。神社近くにいました。他にラジオ店前に本町が休憩していました(ただ据えていたのかも)
関谷 99 壱
先代の関谷太鼓台です。現在は大野原町丸井南で活躍しています。遠目ですが、幕が新しいようにも見えます。この頃は太鼓蔵もなく、祭り前の休日には川之江から自転車で組み立てを、あちこち見に行きました。関谷も自治会館からカキ棒や部品を出してきて組み立てていました。どの太鼓台か忘れましたが、七重を一枚ずつバラで重受けに載せてました。この頃でも、多くはフォークリフトやクレーンで完成した七重を載せているようでした。
関谷 03 壱
おまけです。 現在の関谷太鼓台の布団締めです。複雑な作りですが、唐木や彫刻は、もっと複雑です。全てあわせて時価1億円なり
スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 22:20:53|
  2. 観音寺市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<西条祭り 2002/10/16 西条陣屋跡御堀前 | ホーム | 撮影道具>>

コメント

自転車の移動ですか~いいですね~。
渋滞とか考えると自転車がいいと思いますが、現地まで行くのが大変ですね。
  1. 2007/01/08(月) 10:17:57 |
  2. URL |
  3. 八栗新道 #84Y6QRd6
  4. [ 編集]

確かに大変です。今は自動車の移動だけになりましたが、以前はリュックにビデオカメラとコンパクトカメラを詰めて自転車で移動していました。伊予三島も豊浜も自転車で移動。今は体力・気力とも無理と言っております。
  1. 2007/01/08(月) 21:13:54 |
  2. URL |
  3. 真堂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/32-425fd523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。