宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛媛県四国中央市金生町下分 住吉町太鼓台新営お披露目 神事編

2008年まで子供太鼓台として運行してきた住吉町の太鼓台が、新たに大人太鼓台として運行することなり2009/10/4にお披露目運行が行われました。唐木や本体は大野原町石川太鼓台刺繍で製作され、飾りは川之江町川原町の先代太鼓台のものです。四年後の完全新調を目指しており、今年は彫刻を新調しました。到着すると、ちょうど神事が行われておりカキ夫と太鼓台が御祓いを受けてました。見物人も集まっており、先に見た中上子供太鼓台お披露目とはまた違った雰囲気で関心の高さがみてとれました。平木の方もおられ暫しお話を伺い情報収集、出発になると見物人が増えており他の太鼓台のカキ夫の方が多く見られました。少しの間、彫物や金物を撮影しお披露目会場を出発し自治会館へ向うところで見学終了・・・。管理人は稲刈りに山へ行ったので運行風景は撮影してません。来年はもっと見学が難しくなるかも・・・・
住吉町太鼓台、ならびに住吉町の皆様、このたびは太鼓台新調おめでとうございます
住吉 0901
団旗は旧六地蔵青年団
住吉 0902
住吉 0905
刺繍は山下八郎縫師
住吉 0904次回は運行出発編
スポンサーサイト
  1. 2009/10/22(木) 11:19:02|
  2. 金生町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛媛県四国中央市金生町 住吉太鼓台お披露目 2009/10/4 出発編  | ホーム | 愛媛県四国中央市妻鳥町 中上子供太鼓台お披露目 2009/10/4 中上自治会館>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/451-7669ab7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。