宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県三豊市山本町 菅生神社秋季大祭 2009/10/4 拝殿前差し上げ奉納

稲刈りを終え、見に行くのは止めようと思いながら、気にかけながら大野原のカレンダーを購入しようと油屋呉服店へと車を走らせ、気づくと山本町・・・。たぶん途中から時間の壁を越えたのでしょう、カレンダーを買ってから山本町まで走り抜けたと思われます。さて、辻地区の前に河内地区へ行ったのですが中河内は解体して宴会も終了、上河内が中河内から出発直後で走ってました。追いかけてビデオは撮影しましたが写真は撮れず、太鼓台は上河内の元庄屋宅まで勇み走りで行ってしまい追跡断念。次に下河内を探しましたが、こちらも接待を受けて休憩中。撮影できず辻地区へ・・・。到着したが駐車スペースが無く辻小学校にも駐車できず止む無くマルナカまで戻ることに。こんなに観客多かったかな??初めてきたときはビデオなんか撮影し放題の村祭りの雰囲気があったのに今年は町挙げての祭りのような雰囲気がありました。ビデオも写真も撮影するのに背伸びしたりで難しかったです。さてマルナカに車を止めて歩いていくと山本東の集落内で太鼓の音が。でも太鼓台は神社のはず、子供太鼓台なのか河内地区の太鼓なのか結局分からず終い。山本西地区を歩いていると神社が岡上に位置することに気づき、周りは小さな川があったり谷になっていたりと、新たな発見に一人喜びながら15分ほどで神社へ到着。太鼓台は奥の拝殿前で差し上げ奉納中、でも見に行くには人ごみを掻き分けて逆らいながら進み、途中の屋台からおいしそうな匂いが・・・、食欲を我慢して拝殿前に到着しました。中辻は奉納を終えて参道に据えてました。
中辻 091
大辻 091
山本東 091
山本西 094
スポンサーサイト
  1. 2009/10/29(木) 21:13:33|
  2. 三豊市山本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香川県観音寺市池之尻町 黒嶋神社秋季大祭 2009/10/10 マルヨシセンター観音寺店 | ホーム | 愛媛県四国中央市金生町 住吉太鼓台お披露目 2009/10/4 出発編 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/455-223abbdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。