宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市流岡町 加麻良神社秋季大祭 2009/10/11 村黒町・流岡町奉納太鼓台

鳩八幡神社からの移動中、ふと古い飾りが飾られていることを思い出し観音寺郷土館へ。コミュニティーセンターの展示太鼓台は里帰りして不在で、中にも入れず。ここには古い写真が差し替えられず展示されてます。今は無い子供太鼓台や新居浜型から大野原型に改造途中の姿など。太鼓台がないのでコミュニティセンターには用は無く、郷土館へ行くと奥に掛布団と布団締めがありました。目的は先代摺木久保太鼓台の掛布団。案内板には寄贈とありましたから、ずっと展示されているのでしょう。このような貴重な地区財産を保管保存し知ってもらうためにも「ちょうさ資料館」をぜったい作るべきです。まだまだ地区内で古い飾りを保管している地区は多く、地区の共有財産である太鼓台の保管物を収集し管理保存する施設があれば、失われる可能性も軽減されるのではないでしょうか?破棄したものは二度と戻りません。形が無くなれば存在がなくなります。今からでも収集すべきではないでしょうか?
さて、郷土館をあとにし、一番近い加麻良神社へ向うと太鼓台は岡上にいるようで、適当に車を止めて見に行くと氏子会館と近くに掛布団が2枚ずつ置かれてました。参道下で待っていると神輿が担がれて降りてきて鳥居前で台車を入れ、下っていきました。御旅所も敷地内にあるようで神輿は下の広場から神事場へと移動。次に村黒太鼓台から下りてきました。ここは神社内で動く様子は初めて見ます。今年は神社への滞在時間が長く、この後五十鈴神社へ向けて移動しました。
加麻良 091
加麻良 092
加麻良 093
加麻良 094
加麻良 095
加麻良 0*96
加麻良 097
加麻良 098
加麻良 0910



スポンサーサイト
  1. 2009/11/16(月) 23:09:20|
  2. 観音寺市常磐地区
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<香川県観音寺市 一ノ谷地区秋祭り 2009/10/11 吉岡太鼓台・中田井太鼓台 | ホーム | 香川県三豊市豊中町岡本 鳩八幡神社秋季大祭 2009/10/11 鳩八幡神社奉納 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/460-6c5622ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。