宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

徳島県三好市池田町馬路 境宮神社秋季大祭 2009/10/25 馬路太鼓台

三好市池田町で10月最終日曜日に行われる境宮神社の大祭。ここに奉納される太鼓台は大正時代に川之江から購入したものとのこと。中古ではなく新品で購入し、購入先は豊?か?豊という地区の店らしい。でも聞いた事が無い。屋号に「豊」がつくのかもしれない。豊がつく地名は川之江には無いが、通称か小字と思われる。ちなみに三島町上町には久保という地名があったといい、このことからも小字の小字として使われていた可能性がある。川之江で太鼓台を新調できる店は山下茂太郎商店しかないとおもうのだが、他にも縫師がいたのであろうか?布団締めや幕は購入当時の物。平成六年に他の部品は新調した。祭礼出物は神楽・巫女の舞・太鼓台であり、午前10時頃に佐野方面へ午前11時には神社へ戻り差し上げをし昼食、午後1時頃から神楽と舞の奉納をし午後2時ごろに白地方面へ地区周り。午後3時頃には宮入し神輿還座祭で終了。境内に太鼓蔵あり、氏子会館もあり集会所を兼ねているようである。今年は神楽目的で行こうかと思案中・・・
CIMG9381.jpg
CIMG9384.jpg
トンボは一本括り?欄干も現在の川之江とは違いますが、先代上河内太鼓台と共通するものもあります。
CIMG9389.jpg
CIMG9392.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/09/24(金) 21:15:06|
  2. 徳島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛媛県四国中央市妻鳥町 三皇神社秋季大祭 綿市太鼓台 | ホーム | 愛媛県四国中央市三島町 三島神社秋季大祭 2009/10/23 具定太鼓台帰落>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/532-1eab1f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。