宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香川県観音寺市室本町 丸山神社例大祭 2007/4/8 室本新田太鼓台・子供太鼓台

太鼓台の奥にあるのは、玉ねぎ畑です。川之江と違い室本付近の土はサラサラのようで、ネギや玉ねぎが多く栽培されてました。畑の中を行く太鼓台も又、奉納行事である太鼓台運行の意味を感じさせる風景ではないでしょうか?
室本新田 07 四

奥の路地から出てきた太鼓台、狭い交差点で切り返しています。両側に壁があり棒鼻係りは慎重に交わしていました。太鼓台が通ると両側には、あまり余裕がなく現在の大きさが限界でしょう。これ以上大型になると地区内運行に支障をきたすと思います。
室本新田 07 参

阿吽龍の布団締めに鷹と龍の掛布団が室本新田の特徴。平成10年に現在の形に新調、先代は新居浜より購入し部分新調を繰り返してきた。縫師は不明ですが、見た感じは石川縫師か菅原縫師?いやいや、ネットワークかも知れません。情報お待ちしております。
室本新田 07 伍

室本新田子供太鼓台は、地元の大工の方が制作し房などをPTAが作りました。組み立ては新田自治会館の近くの倉庫で行っています。以前は竹に虎の布団締めでしたが、双龍の布団締めを新調しました。昼間のみの運行です。
室本新田子供太鼓台 07 弐

小さいながらもしっかりとした作りです。車輪には西讃の多くの太鼓台が採用している囲いが付けられています。以前は愛媛県川之江市妻鳥町の中下太鼓台も同じような台車を使用していました。これは三豊郡内より中古太鼓台を購入したからです。
室本新田子供太鼓台 07 壱

スポンサーサイト
  1. 2007/04/14(土) 22:34:25|
  2. 観音寺市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<昭和20年代・宇摩郡妻鳥村三皇神社秋季大際  | ホーム | 香川県観音寺市高屋町 稲積神社例大祭 2007/4/8 第四号 当免太鼓台(室本町)>>

コメント

たまねぎ栽培の盛んなところって、
祭りの盛んなところが多いですね~。
ここ、淡路島、岸和田。
たまたまだとおもいますが。。。
  1. 2007/04/19(木) 11:45:34 |
  2. URL |
  3. 八栗新道 #84Y6QRd6
  4. [ 編集]

確かに言われて気付きました。共通点が多いように思います。岸和田も玉ねぎ栽培が盛んなんですね。勉強になりました。岸和田は遠くて行きたくても行けません。いつかはと思うのですが
  1. 2007/04/19(木) 23:27:03 |
  2. URL |
  3. 真堂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/68-4a8d70ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。