宇摩太鼓蔵全国祭写真巻

五穀豊穣と自然への感謝と祈りを目的とする秋祭り。現代に至るまでに、途絶えた出し物もあろうが現存していることを記録に残していくことで祭りを伝えていきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛媛県四国中央市金田町半田 熊野三所神社秋季大祭 2006/10/15 本村子供太鼓台

これも珍しい形状の太鼓台です。縄状の布団締めは宇摩地区唯一の物です。数年前に今は無きサイトに書かれていた記述によると香川方面から購入したとか(関西方面とも)手を加えて、現在も運行しています。掛け布団は竹に虎。幕は社紋?四つ房は購入当時の物と思われ、重受けや高欄には立派な彫り物があります。推測ですが、購入当時はトンボは小さいか無く、淡路島や小豆島の太鼓台に近い形状だったのではと。
半田北 06 壱

スポンサーサイト
  1. 2007/07/12(木) 00:55:03|
  2. 愛媛県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<愛媛県四国中央市川之江町 川之江八幡神社秋季大祭 2005/10/15 栄橋通り子供太鼓台 | ホーム | 香川県観音寺市大野原町花稲 花稲三島神社参道 2004/10/16 先林太鼓台>>

コメント

珍しい形ですね~^^
金綱の布団締めは淡路島でよくみかけますが、淡路の場合は布団が五重ですし、謎が深まりますね~^^
  1. 2007/07/12(木) 10:25:15 |
  2. URL |
  3. 八栗新道 #84Y6QRd6
  4. [ 編集]

八栗新道さん、謎は深まるばかりです。調べてみたいと思います。
  1. 2007/07/12(木) 21:24:56 |
  2. URL |
  3. 真堂 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taikokura.blog82.fc2.com/tb.php/93-22fcb5d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近のコメント

管理人紹介

旧川之江市在住

丸と映像

Author:丸と映像
名は無くなろうとも
故郷は消えぬ
宇摩の名は歴史に残り
見聞広めし
われ幾多の祭りを
記録に残す見物行脚

全国の祭見物行脚の 記録です。

総来訪者数


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理人直通手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。